あれこれな日々 snow2

マイペースに更新します

POVOの設定 子供のスマホは0円 で運用

紹介コードは

L7FYZQNR 

 

L6HB5DGH

 

どちらでも ご自由にお使いください。

 

 

我が子に 半年間0円でPOVOを持たせています。

 

無課金0円で、LINEできます❢❢

 

親のスマホにアプリを入れるのがポイント

 

snow2.hatenablog.com

 

機種は 楽天ミニ(後期ロット)と楽天ハンド です。

楽天ミニはキャンペーンで1円、楽天ハンドは無料プレゼントで頂いたものです。

 

どちらもeSIMのみ対応機種です。

 

導入方法は

1.povo2.0アプリをダウンロードする

 

povo2.0アプリ

povo2.0アプリ

  • KDDI CORPORATION
  • ユーティリティ
  • 無料

 


親の端末に、Google PlayApp Storeからpovo2.0アプリをダウンロード

 

※必ず親のスマホにアプリを入れてください。子供のスマホに入れてしまうと勝手に課金されてしまいます。

 

2.povo2.0アプリを起動してメールアドレスを登録する
povo2.0アプリを起動して、用意したメールアドレス(キャリアメール以外)を登録します

 

3.画面の指示に従って必要事項を入力する
アプリの画面指示に従って

  • SIM・契約タイプの選択
  • 重要事項説明などの確認
  • クレジットカード情報の入力(支払いはクレジットカードのみ可能)

 

4.eKYC(電子本人認証)の画面からお客様情報を入力する
免許証を指示通りの角度で写真を数枚添付、カメラモードで顔を撮影する

 

5.eKYCでの認証後にメールが届く
eKYCでの認証が終わると、最初に登録したメールアドレスにメールが届くまで待ちます

 

6.「本人確認を行う」ボタンを選ぶ
「本人確認を行う」ボタンを選んでください

 

7.画面の指示に従って、必要事項をご入力ください。
申し込みは完了

 

eSIMの場合

1.eSIMの有効化をおこなう
端末のpovo2.0のアプリを起動して「eSIMを発行する」を選び、「次へ」を選びます。これで、eSIMの有効化が完了です。

2.eSIMの設定をおこなう
eSIMの設定方法は、povoで使う端末だけでできる「コード入力方式」と、パソコンやスマホから手続きをおこなう「QRコード方式」の2種類があります。
設定方法は、端末がiPhoneAndroidかによって異なります。

 

まず子供のスマホのカメラを起動して、Wi-Fiに接続します。設定を開き、ネットワークとインターネットを選択。モバイルワークを選択して、代わりにSIMをダウンロードしますか?を選択。カメラでQRコードを読み込んで有効化します。

あとはAPNを設定

[名前]

povo2.0

[APN]

povo.jp

[APNプロトコル]

IPv4 / IPv6

 

お疲れさまでした 完了です。

 

子供にスマホ持たせるのは不安ですが、色々なことがある世の中です。

不安は便利なアプリで解消できます。

 

GPSと使い方の制限をかけるために、

 

Googleのファミリーリンク

Google ファミリー リンク

Google ファミリー リンク

  • Google LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

 

 

移動経路確認のためLIFE360

 

 

 

どちらも無料で居場所がわかるので、安心できるのでオススメです。

 

紹介コードです。

欲しい方がいらっしゃれば、コメント不要です、ご自由にお使いください。

f:id:snow__snow:20221028165803j:image

 

ご紹介コードは L7FYZQNR 条件など詳細はこちら

 

https://povo.jp/spec/povo_friends/

f:id:snow__snow:20221028162909j:image